ロックンロール is 大好き!!!

 ロックンロール、ロカビリーが好きな管理人のブログです。SR400に乗っています!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エフェクターボードデビュー

はい、買っちゃいました。


前まではよく、
「ギターなんてのはアン直でいいんだよ!!」
「それがロックンロールってもんだろ!?」
って言ってたんだけど。


ごめんなさい。
エフェクターボード最高です。。
今までは、バックやエフェクターケースとかなしで、ギター1本のみを背負って歩いてる自分カッケーみたいなとこありました。

んで、ギグバック(皮製のかっこいいやつ)のポケットにシールドから何から全部つっこんでたんだ。
※それでも、ポケットが大きかったから、いびつにはならずスタイリッシュだったんだけどね。

そのポリシーを守って、10年以上ギターやってきた。
だがしかし、最近色んなところでライブするようになっって、環境がめくるめく変わるわけ。


最高なハコは、フェンダーのツインリバーブがバッチリのコンディションで存在すること(もっと欲を言えば63年製のベースマンアンプ)

だけど、そうはいかない。たとえあったとしてもリバーブが壊れてたりとか、演奏中ゲインが急に下がっちゃう不具合あるやつとか結構見かける。。

そう、なかなか真空管は信頼できん。となるとだ。

やっぱジャズコなんだよね。どこ行っても大抵あるし。頑丈だからなかなかぶっ壊れないしね。
つまり、ジャズコで最高のパフォーマンスを引き出せる状態を作っておけば、音質に関するフラストレーションが殆どなくなるってこった。


まぁ本当のベストってのは、マイアンプを持ってることなんだろうけどさ、やっぱなかなか難しいんだよね。移動とか、搬入とか・・。


そうそう、それでジャズコね。
だけどあれもさ、リバーブが効かないやつって結構あるよね?

んでやっぱロコビリーと言えばエコーな訳ですよ。
あの温かみのある、デジタルじゃないショートディレイね。


そこでまず買っちゃいました。RE-20、スペースエコー!!




(みんな良く間違えるけど、ブライアンセッツァーが使ってるのはRE-301コーラスエコーね。RE-201のスペースエコーじゃないよ)
つまり、これはRE-201をモジュレートしたエフェクター。

ロカビリーやる人はさ、もうグレッチ6120とダンエレクトロのテープエコー鉄板みたいな感じらしいじゃんか??

だからおいらはあえてES335とRE-201で行くぜ!!
ってことで、エフェクターが増えたのです。

んで、とにかくギグバックに入れてると重い!!!肩がちょーいてぇ!!
しかも、今まではエフェクターはその場でいちいちパッチとか繋げてたんだけど、もーーめんどくさ!!!!


ということで、エフェクターボードの購入に踏み切った訳です。
そして買ったぜ、棺桶エフェクターボード!!クールだぜー!!
NEC_0141.jpg

中はこんな感じ。

INPUT

ボリュームペダル → チューナー

59'ベースマン

スペースエコー

OUTPUT

色々使っているようで、いたってシンプルなんすよね。


ちなみにブライアンセッツァーの機材は、
・63'ベースマンアンプ
・RE-301コーラスエコー

ってことで、モロ影響を受けたセッテイングになってることが分かる。

ちなみに閉じるとこんなかんじ。
NEC_0126.jpg


固定には、色々調べた結果この両面テープを使ってます。
26618651_2579275203s.jpg

いや、これがマジスゲーんだ。とあるブログに書いてあって、そこから大反響を呼んだらしいんだけど、本当に超強力!!

ボードひっくり返して振ってみても動じる気配なし。
しかも、数年たって剥がしてみても、全然跡がのこらないんだって!!興味のある人は是非お試しあれ。



そしてそして、今日は若葉楽器のイベントスペースでライブをしてきたんだけども、
そこで初めて使ってみましたコレ!!

使ってみた結果、

1.何よりセッテイングが速い!!
2.テンション上がった状態踏んでもずれない!!
3.パッチシールドを忘れることがなくなる!!
4.ギターケースが軽くなった!!
5.ミュージシャンっぽく見える!!

って利点がありましたな。

ブーブーでの移動であれば問題ないけど、やっぱ歩いているときは多少なりかっこよさが半減してしまうってのが難点。。

でもさ、エフェクターボードのコーディネイトって楽しっ!!
グーグル画像検索とかで、「エフェクターボード」って調べると、
色んなやつ見れるんだけどさ、やっぱすごい個性が現れるとこなんだなーって思った。

さっきも言ったけど、本来は自前ヘッド&アンプが一番いいんだろうけどさ、狭い敷地に住んでる日本人だもの。技術で上手くカバーしなきゃね。


おいおい、ポリシー曲げてまで、一生懸命肯定に走ってんじゃねぇよってバカにしないでくれよ。

パカ折り携帯は断固反対、ずっとストレート携帯!!とかいってたくせに、あれ?君が今持っているのってさ・・・。

棺桶エフェクターケースの詳細は以下から↓


ブログランキングに参加しています。
参考になりましたら、以下「ロカビリー」をポチっと押してくれると嬉しいです!!
にほんブログ村 音楽ブログ ロカビリーへ





コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akimind24.blog68.fc2.com/tb.php/13-20dea3b4

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks






にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ    にほんブログ村 音楽ブログ ロカビリーへ
人気ブログランキングへ   

Appendix

管理人:BANJO

管理人:BANJO

SR400いじるのが大好き。
HONEYTRAPSってバンドやってます。
もちろんジャンルはロカビリー!!
気軽にコメント下さいね。


Twitterやってます。Followしてね♪


                            

AdSense



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。