ロックンロール is 大好き!!!

 ロックンロール、ロカビリーが好きな管理人のブログです。SR400に乗っています!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロックスミス2014 買ってみた!! ゲーム レビュー Rock Smith 2014

IMG_6076.jpg


買ってみたぜ!!2013年11月7日(木)に発売した、ロックスミス2014!!
このゲームは、PS3、XBOX360、PCのソフトで、何が面白いって、本物のギターを繋げてプレイできるのだ!!前作からの多くの改善の声を受け、一から作り直したという、渾身のゲームだ。ちなみに今回からパートにベースも追加されている。

今もゲームセンターには、ギターフリークスってゲームがあるけど、あれはあくまで疑似ギター。音ゲーであってそれ以上でもそれ以下でもない。その点、ロックスミスは音ゲーではなく、「最速でギター上達を目指す!!」といったことに趣を置いた、最新鋭のギター教材である。 素晴らしいのは、世界各国のロックの名曲がそのまんま入っていて、洋楽好きにはたまらない内容になっているってこと。

■デフォルトで入ってる曲↓
Aerosmith/エアロスミス Walk This Way/ウォーク・ディス・ウェイ
Alice Cooper/アリス・クーパー No More Mr. Nice Guy/
ノー・モア・ミスター・ナイス・ガイ
Alice In Chains/アリス・イン・チェインズ Stone/ストーン
Arctic Monkeys/アークティック・モンキーズ R U Mine?/アー・ユー・マイン?
Avenged Sevenfold/アヴェンジド・セヴンフォールド Bat Country/バット・カントリー
B’z ultra soul
Bob Dylan/ボブ・ディラン Knockin' On Heaven's Door/天国への扉
Boston/ボストン Peace Of Mind/ピース・オブ・マインド
Bush/ブッシュ Machinhead/マシーンヘッド
The Dear Hunter/ザ・ディア・ハンター Stuck On A Wire Out On A Fence/
スタック・オン・ア・ワイヤー・アウト・オン・ア・フェンス
Def Leppard/デフ・レパード Pour Some Sugar On Me/
プア·サム·シュガー·オン·ミー
Deftones/デフトーンズ My Own Summer (Shove It)/
マイ・オウン・サマー(シャヴ・イット)
EarlyRise/アーリーライズ Wasteland/ウェストランド
Fang Island/ファン・アイランド Chompers/チョンパーズ
Foo Fighters/フー・ファイターズ Everlong/エヴァーロング
Gold Motel/ゴールド・モーテル Brand New Kind Of Blue/
ブランニュー・カインド・オブ・ブルー
Green Day/グリーン・デイ X-Kid/エックス・キッド
Iron Maiden/アイアン・メイデン The Trooper/ザ・トゥルーパー
Jack White/ジャック・ホワイト Sixteen Saltines/シックスティーン・ソルティンズ
Jaws/ジョーズ Stay In/ステイ・イン
Joe Satriani/ジョー・サトリアーニ Satch Boogie/サッチ・ブギー
The Kinks/ザ・キンクス You Really Got Me/ユー・リアリー・ガット・ミー
Kiss/キッス Rock And Roll All Nite/ロックンロール・オールナイト
La Sera/ラ・セラ Love That's Gone/ラヴ・ザッツ・ゴーン
Magic Wands/マジック・ワンズ Black Magic/ブラック・マジック
Mastodon/マストドン Blood and Thunder/ブラッド・アンド・サンダー
Minus The Bear/マイナス・ザ・ベアー Cold Company/コールド・カンパニー
Monster Truck/モンスター・トラック Sweet Mountain River/スイートマウンテンリバー
Muse/ミューズ Knights of Cydonia/ナイツ・オブ・シドニア
Nirvana/ニルヴァーナ Heart Shaped Box/ハート・シェイプト・ボックス
Oasis/オアシス Don’t Look Back In Anger/
ドント・ルック・バック・イン・アンガー
Pantera/パンテラ Cemetery Gates/セメタリー・ゲイツ
Paramore/パラモア Now/ナウ
Paws/ポウズ Sore Tummy/ソア・タミー
The Police/ポリス Every Breath You Take/
エブリィ・ブレス・ユー・テイク
Queen/クイーン We Are The Champions/
ウィー・アー・ザ・チャンピオン
R.E.M/アール・イー・エム Losing My Religion/ルージング・マイ・レリジョン
Radiohead/レディオヘッド Paranoid Android/パラノイド・アンドロイド
Ramones/ラモーンズ Blitzkrieg Bop/ブリッツグリーグ・バップ
Ratt/ラット Round and Round/ラウンド・アンド・ラウンド
Red Fang/レッド・ファング Wires/ワイヤーズ
Rise Against/ライズ・アゲインスト Savior/セイビヤ
The Rolling Stones/ザ・ローリング・ストーンズ Paint It, Black/黒くぬれ!
Rush/ラッシュ The Spirit Of Radio/
ザ・スピリット・オブ・レイディオ
Screaming Females/
スクリーミング・フィーメールズ Rotten Apple/ロッテン・アップル
The Shins/ザ・シンズ For A Fool/フォー・ア・フール
Slayer/スレイヤー War Ensemble/ウォー・アンサンブル
The Smashing Pumpkins/
ザ・スマッシング・パンプキンズ The Chimera/ザ・キメラ
Splashh/スプラッシュ All I Wanna Do/オール・アイ・ワナ・ドゥー
System of a Down/システム・オブ・ア・ダウン Hypnotize/ヒプノタイズ
松本孝弘 GO FURTHER
Tom Petty and the Heatbreakers/
トム・ペティアンド・ザ・ハートブレーカーズ Mary Jane's Last Dance/
メアリー・ジェーンの最後のダンス
Weezer/ウィーザー Say It Ain't So/セイ・イット・エイント・ソー
White Zombie/ホワイト・ゾンビ Thunder Kiss '65/サンダー・キッス'65
The Who/ザ・フー My Generation/マイ・ジェネレーション



すごくね!?、オアシスに、二ルヴァーナ、ストーンズにラモーンズにキンクスにボブディラン!!!まさかボブディランが入ってるとは思わなかったなー。
IMG_6081.jpg


発売元はフランスのゲーム会社、Ubisoft。いやーすげぇ。てか日本が作らなくてマジ良かった。日本が作ったらこんなに楽曲の版権獲得できなかったろうし、アニメとかしょーもないポップスで埋め尽くされていたはずだ。かくいう、ギターフリークスの楽曲もどんどん斜め上に行ってるしな。


生粋のロック好き、ってか日本ではオヤジ共が買うだろうなwwキッズは買わないだろ。だがしかし、ギターを始める日本のキッズにこそ、このロックスミス2014はいじって欲しい!!


まずはこの動画を見てほしい。彼女はTAB譜も読めないがロックスミスの直感的なプレイのお陰で遊んでるうちにこんなまでに上達してしまったのだ!!いやー、9歳で、デフレパドとか渋すぎだろwwww



こういったゲームだと、とにかくその音を弾く!!ってことに集中するあまり、ギターの一番大事なチョーキングやブラッシングのフィーリングが見落とされがちだが、そういった点においても事細かく教えてくれるビデオも幾つか入っている。ま、おまけ程度っていったらそうだけど、やっぱりリアルの人間の動画ってのは分かりやすいわ。


そして今回一番おいらが使える!!って思ったのがリフリピーターって機能!!!自分の好きな曲の好きなフレーズの好きな個所を好きなテンポで練習できるんだ。これはまじ使える。じっくりと覚えたいフレーズを練習できる!!
IMG_6095.jpg


今までの技術だと、たとえば曲自体をスローにするとキー(音程)も低くっちゃってたじゃない。カセットテープを早回しにすると声が高くなるあれだよ。ん?分からない?レコードを33回転じゃなくて、45回転で聞くとキーが高くなるあれだよ。え?もっと分からない??平成生まれこの野郎・・・。

つまりそれがだね、最近の技術によって、テンポ遅くしてもキーは変わらないワケ。まぁ、前からあった技術だけど、おいらは毎度これに感動しちゃう。たぶん、そんなん知らん人は、当たり前のように感じてるんだろうけど、これって昔から下すごいことだよ。


そして曲が始まると、その曲にあったエフェクトを自動でかけてくれる。リードになればちゃんとサスティンの利いたクランチサウンドになってくれるってワケ。これはねー、賛否両論あるかもしれないけど、気持ちよくその曲をプレイできるって意味では大事だと思うぜ。

まぁ、自分の好きなキャビネットとエフェクターで好きなサウンドをメイキングするってこともできます!
IMG_6092.jpg

IMG_6093.jpg


で、ここまで読んで、なーんだ、じゃぁ初心者向けなんじゃん、それなりに弾けるおいらはいらねー、耳コピで十分って思った自称中級者の皆様。確かに、ギターを上達において一番いい方法は耳コピである!っていう事に間違いはないかもしれない。だがしかし、耳コピで、メインのフレーズを覚えたら後は手グセでなんとなく弾いてはいないだろうか?

そうでないにしても、自分がこの曲のフレーズは完コピだぜ!!っていうのを客観的に統一の基準で評価してくれるってものは今までなかったんじゃないだろうか。

ためしに、自称ミュージシャンが、初期パンクなんて、ラモーンズなんて簡単だぜ。って言ったとしよう。んで試しに、スコアアタックのハードモードでBlitzkrieg Bopをプレイしてみると、途中で落第となり、これがいかんせん最後までプレイできない。

ただのバッキングであるのになぜだろうか?そう、知らず知らずの内に、バッキングにおいても自分の手癖がついてしまっていることに気づく。


そう、このゲームはいたって客観的なんだ。原曲に忠実に、正確に弾かないとハードモードはクリアできない。しゃらくせぇ、俺は俺のギターを弾くぜ!!!って人には向いてないかもしれないけど、この原曲に忠実に弾くっていうところで、気付かされる事がたくさんあった。

うあ、ここで実は6弦ブラッシング入ってんだ!!とか、あ、やっぱこの曲はコッチのポジションだからこの音なのね!!とか、この運指おもしれー!とかね。TAB譜で気付かなかったこともたくさんあったのう。


あとすごい気付かされることは、曲によってこうもチューニングが違うものなのかと。ロックスミスでは、異なる曲を演奏し、チューニングが前回と変わるたび、チューニング変えろ!!と、迫られますww
まぁ、ボタンで入力するゲームじゃない分、音で正確に判断してるんだから当たり前か。てかそれもすごいよね。出力はできてもさ、入力する音を正確に判断するプログラミングってどうなってんだろ。
たぶん相当な試行錯誤がされてるよね。開発費ハンパねーんだろなー、ニッチなソフトなのにwwwまーでもきっと海外では売れてるのか・・。
IMG_6091.jpg


おっと、話がそれたwwそうそう、440Hzでしかいつも弾かないおいらだけど、オアシスのDon’t Look Back In Angerって、451Hzだから、Cのキーでもこういう雰囲気になるのかーとか、ニルバーナのHeart Shaped Boxの気だるい感じは、E♭ドロップD♭で、いつもはチューニング変えずに弾いちゃえるけど、やっぱちゃんとチューニング変えると雰囲気変わるなーとか。

ミュージシャンって色んな事考えて、同じEのチューニングでも、444Hzにしたり、471Hzにしたりしてんだなーって勉強させられましたわ。


ってわけでね、自称中級者の君にも是非、これをプレイしてもらいたいのだよ!!



さて、実際にプレイしてみた内容を書いていこう。まずね、接続の問題。これがまじ重要。たぶんみんな、プレステってHDMIで繋いでいると思うんだけど、音と映像は分けないと、ギターの弾いた音が
ひどく遅れる。。。。理由はエンコードの問題なのか分からんが、とにかくHDMIだけにすると音が遅れます。すんげー気持ち悪いから、この環境をお勧めします。
IMG_6082.jpg


で!!!!だけどね。これにしてもほんの数ミリ秒音は遅れます(爆)直アンプから出したレスポンスと比べると正直違います。まー、これはこれは技術的な問題なのか、今後の改善に期待ですな。


初回盤はこんな感じで、ピックが付いてきます。
IMG_6079.jpg



そしてこのリアルトーンケーブル!!!ケーブルフェチのおいらはこれだけでも萌えです。だってすごくね?インターフェース介せずに、フォン端子が、USBになってるんだぜww確かに一見チープな感じもするけど、これは素敵です。
IMG_6080.jpg



今回の目玉!!セッションモード。PVが素敵過ぎる。



確かにこのモードは楽しい!!激しく弾けば激しく叩いて弾いてくれる!!!けどなー、もうちょいかな。コード進行くらい自分で設定できたらよかったかもなー。



そして楽曲ぞくぞく増えていきは、ストアからオンラインで購入可能!!
IMG_6094.jpg

1曲360円!!まー、スコアとオリジナル楽曲がフルで入ってることを考えるとこんなもんか。よっぽど難しくてカッコイイ曲じゃないと買わないかもねwww



そして今回は、ギブソン、エプフォン、マーシャル、オレンジ、アニーボールとタイアップしております。(アニーボールはゲームのどこででてくるんだい???)

タイアップの内容からしてFAAAAAAAAAAAAAAT。ハムバッキングに、真空管アーーンプ!!最近テレキャスターを買ってジャズコーラスが好きなおいらからしたら、むむむ!!ってとこでしょうか。ローランドのBOSSもさー、最近サイトやアプリでエフェクターのモジュレートとか面白いことやってるんだから、一緒にタイアップすればよかったのにーって、まぁ、利権がらみで色々あるんでしょうね。



なもんで、こんなセットが出ております。こちらはクロサワ楽器。




安っ!!!
セットでこの価格ってすごくね・・。エピフォンてこんな安かったのかよ・・。



てかイシバシ楽器のもヤバい。



ええええ!!!
すごくない。マエストロってのは、最近発売となったギブソンの廉価モデルで、イシバシが独占販売権を持ってるんだけど、紛れもなく、ギブソンルックですよこれは!!SGとかすごくない??
そう、ギブソンって言ったらあれですよ、車で言うロールスロイスみたいなもんですからね。音も色々聞いてみたけど、悪くないんだなーこれが。ハムのパワフルなサウンド。


ストラトが良ければ、開進堂もこんなん出してました。


思うんだけど、これってちゃんと原価取れてるのかよ。。。計算してみたら、別々で買うのより5000~7000円くらい違うぞ!!いやー、楽器屋さんの気合を感じますな!!!


あ、俺の一番のお勧めはこれとロックスミス2014を買うことね↓



という訳でロックスミス2014!!!!
これから始める人も、ギターを埃かぶらせて眠らせてる人も、バンドやってる人も、それぞれの楽しみ方がある次世代のギター教材、是非試してみては如何でしょうか?


ちなみにですが僕も、フレーズに新たなオカズが増えましたwwスケールとかじっくり練習したりするのっておっくうだもんねwwなもんで、こんなゲームで遊んでます。ギターで遊ぶアクションゲームってのがかなり斬新ですよ!!
IMG_6099[1]


ちなみに、アメリカの調査機関「Research Strategy Group.inc」の調査によると、メニュー画面の一新、ロード時間の短縮、難易度の自動調整などの要素から、ロックスミスは最速のギター習得方法である、という調査結果が出ているそうです。そして、プレイした後、

全てのプレイヤーが、ギターが上達した!!!

と言っているそうですよ!!!


気付くとずっとこのゲームで遊んでる・・・。がしかしギターも上手くなる!!!なんてサイコーじゃないっすか??GTA5もいいけど、今は絶賛ロックスミス2014ですww


※1を持っている人以外は、リアルトーン同梱版を購入するようにして下さいね!!









コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akimind24.blog68.fc2.com/tb.php/135-c7489efe

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks






にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ    にほんブログ村 音楽ブログ ロカビリーへ
人気ブログランキングへ   

Appendix

管理人:BANJO

管理人:BANJO

SR400いじるのが大好き。
HONEYTRAPSってバンドやってます。
もちろんジャンルはロカビリー!!
気軽にコメント下さいね。


Twitterやってます。Followしてね♪


                            

AdSense



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。