ロックンロール is 大好き!!!

 ロックンロール、ロカビリーが好きな管理人のブログです。SR400に乗っています!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マカオに行ってきた初めての海外旅行 世界一のカジノ、バンジー 3/3

IMG_1304.jpg


前回までの記事は以下からどうぞ↓
マカオに行ってきた 初めての海外旅行 世界一のカジノ、バンジー 1/3
マカオに行ってきた 初めての海外旅行 世界一のカジノ、バンジー 2/3



ほい、お待たせしましたカジノ、ギャンブル編!!!!



殆どの大きなホテルには、カジノが隣接しているって話は以前したと思う。で、カジノの恐いところは24時間営業かつ、24時間の外貨換金所、24時間キャッシングのできるATMが必ずカジノ内にあるっていうところなんだ。日本のカードでそのままキャッシングできちゃうwww



BANJOが何回ATMに行ったかは秘密の話・・・。



ということで、まずおいらが手始めに行ったのが グランドリスボアホテル。マカオのシンボルとも言えるこの派手な外観!!で、大抵のホテルは大体1階のみがカジノフロアなんだけど、ここは体育館くらいの大きさのカジノが4、5階まであるんだ!!!!このホテルでぜってーカジノやってやるぞーって思ってたんだ!
IMG_1300.jpg






おいらの泊まったベネチアンマカオホテルのカジノのほうが規模は大きいんだけど、あえて初戦はここで!!



で、まずは手始めにスロットマシンをやった。1ライン25¢で、MAXBET9ライン、つまり一回回すのに2HK$25¢かかる。(ちなみに1HK$≒10円ね)で、MAXBET時でJACKPOTが20000HK$(約30万円)だったかな。



マカオのスロットも、日本と同じ。お金を直接入れてぶん回す!!けど、コインは出てこないのよ。やめたい時は、PAYOUTボタンをおせば、航空券大くらいの小切手のようなシートが出てくるから、それを同フロア内にあるキャッシャーに持っていけば即換金OK!!また、他のスロット打ちたくなったら、そのシートを別のマシンに入れればOKって訳。


日本のパチンコの三点方式じゃないけど、クールに遊べるように理にかなった仕組みだなぁと思ったぜ。


で、スロットマシンはどんなもんや!!ってことだけど、ゲーム性自体は日本のスロットほど面白くはないよwwwでも、当たる時はサクっとガツンと当たるから、熱くなる感じはこれまた別物!!!!チャンスモードでは、倍々でお金が増えてくのもあるからこれまた熱い!!!!!



■カジノスロットの基礎知識
・有効ラインに揃った図柄によって、BETに応じた配当が支払われる。
・WILDの図柄はいわゆるジョーカーでどの図柄に対しても有効。
・上に掲げられているJACKPOT額はMAXBET時の払い戻し金額なので注意。
・どこのカジノいっても置いてある台は殆んど同じ。
・完全確率抽選型・・・なのか??



ちなみに、基本的にスロットは大きく分けて2種類しか存在しない。
それぞれ説明していこう。



■プラスチックでできたリールが実際に回るシンプルなスロット

・大体3×3マス等で、BETするラインも分かりやすい。
・有効にできるラインが少ないので、MAXBETもそれほど掛金が高くならない。
・大抵ダブル、トリプルアップ絵柄等があり、それが有効ラインに止まっていくと激熱!!
・無駄な演出等がなく、当たる時はサクっと1万円出たりする。
・子役の払い戻し率もよいので、長く遊ぶことができる。
・JACKPOTの金額は大体20万~100万円までの間。



■デジタル液晶によってリールが回るビデオスロット
・大体5×7マス等で、BETするラインが非常に複雑。
・有効にできるラインが25もあったりするので、最大JACKPOTを狙う為のMAXBETはかなり高額になる。
・25もある有効ラインの内あまり役にたたないラインもあるので(とある1つの台で1000回転以上回した経験より)、どこまで有効にするかの見極めが大事。
・あるチャンス図柄が3つ以上揃うと、チャンスステージへ移行し、大量獲得のチャンスが生まれる。
・基本、子役の払い戻し率が悪い。長く続けて遊べないものも多いので注意。
・上記のシンプルなスロットと比べ、5000円以上の子役放出がかなり少ない。
・JACKPOTの金額は20万~1000万円以上のがある。




ま、大きく分けるとこんな感じ。だけどこの2つの複合型とか、ビデオカジノでもミニマムBETが1¢とかすごい低レートのもあるよ!



って訳で、初めにやったのはシンプルなやつ。テロテロ回す。すると開始20回転くらいで、1万円当たる。

おおお!これがカジノの力なのかー。還元率高いってのも噂通りだな!!!って思ったのもつかの間、結局3日間、スロットだけでもかなりマイナスになっちまいましたわ。一番でかかった当りで、一撃3万円かな?



長く遊べはするんだけど、24時間以上カジノ見てて、でっかいJACKPOT当ててる人を全く見なかったから、おいらの予想で言えば、50万円以上のJACKPOTは、そのホールで1日に1~2回出るかどうかってところなんだと思う。



ま、平日で回している人多くなかったからってのもあるけど。





ちなみにカジノ内はカメラ撮影禁止。カメラ向けるとすぐに警備員が飛んできます。まぁおいらも、何回か叱られた。頑張って盗撮したのがコチラ↓
IMG_1300-1.jpg



すごくね?こんなんが5~6階同じようにあるんだよ。このホテルだけでwww



メインのステージでは、ハイレグでケツぷりっぷりんな西洋女性が、ライトな感じのストリップダンスをやってたりしてる。多分、本場ラスベガスから連れてきたダンサーなんだろうけど、このショー眺めに行くだけでも、ここ行く価値あるでwwwカジノ入るのはどこでもタダだし。他のカジノも結構行ったけど、ちゃんとメインステージ構えてショーやってるのはグランドリスボアぐらいだったなー。



ちなみにベネチアンマカオでは、踊り場で、東洋人による三線?のような楽器のショーが行われてたよ↓
IMG_1304-1-1-1.jpg


ベネチアンのカジノ↓なんてか、ゲーセンみたいだよなwww
IMG_1304-2.jpg




グランドリスボアホテル、つまりリスボア系列のホテルってのはかの「スタンレー・ホー」が創設したホテルって訳だ。おいらはねーどっちかってと、グランドリスボアより、リスボアホテルのほうが好みだったなー。
IMG_1304-0.jpg

IMG_1304-01.jpg



哀愁漂う感じ?グランドリスボアの内装は近代的且つアメリカ的なんだけど、リスボアはバブルの名残!!って感じで白熱球のランプをひたすら並べて合わせ鏡しちゃったようなギラギラ感な訳。いやー、いいよ!その感じ好きだねー。


まぁ、かなり老舗のホテルだからね。
んで、このリスボアホテルには入ってみたほうがいい。



入った瞬間にちょっとした違和感に気付くと思う。なんかやけに露出度の高いドレス着たキレーな姉ちゃんがやたら歩いてないかと!!!ええ、これがいわゆる有名な、回遊魚ってやつですよ。つまり釣られるのを待っている訳ですね。噂では1time 60min 800MOPって話ですよ。



ちなみにブログに載せなきゃ!!ってこっそり写真撮ってたら見つかって怒られて消されましたorz
くそー!!くやしー!!



うむ。気を取り直して、マカオを成長させてきたのはこの売春産業ってのがあるのも忘れちゃいけない。マカオではコレ、合法なんですね。ってことで街では至る所でこんなチラシが落ちてたりする↓
IMG_1304-1.jpg



日本妹ってのはたぶん、若い日本人の娘おりますよってことなんだろう。実際には日本人なんか出てくる訳ないだろうけど。。え?じゃなんで日本って書いてあるのかって??実はだな、日本女性ってのは性的対象として世界一人気があるのだよ。ま、話せば長くなるので割愛しよう。



あと、回遊魚ってのはどのホテルにも大概いる。リスボアほど目立たないけどね。ま、それより、サウナってやつがすごいんだって。マカオに行ったことのある人から色々聞いたんだけど・・・・・この辺も割愛しようww




「スタンレー・ホー」系のホテルは、とにかく表現が露骨。品がないってか、下賤な感じがするんんだけど、それがすごくいい。分かりやすいじゃないか。




ギャンブル、ギラギラ照明、ストリップ、酒、女、ムハムハって感じで。




ほい。それでだな、マカオで一番人気のあるゲームはバカラと大小っていうテーブルゲームな訳だよ。

大小ってのはサイコロ版ルーレットって感じ。3つの目が11より、「大」か「小」か。偶数か、奇数か、何の目が出るかってのに賭ける感じなのだ。ま、おいらは大小は嫌い。なんでかってさ、カップをパって開けたら、すぐに決着がついちゃうんだもの。その点ね。バカラはいいよバカラは。来い来い来い来い・・・うおーー!!!!ってのがあるから。



■テーブルゲームの基礎知識
・基本、着席、離席自由。立ったまんまでもいいし、テーブルの掛け持ちなんかもできる。
・テーブルにいるディーラーに、次ゲーム開始前にHK$の現金を渡せばその場でチップに交換してもらえる。
・換金は同フロアにあるキャッシャーで行える。(外貨換金所と同じ場合もある)
・日本のパチ屋みたいに、チップは即日換金しなくてもOK。
・ミニマム、マックスベットはテーブルに書いてある。


■バカラの基礎知識
・トランプを使うゲームで、仮想で戦っているバンカーとプレイヤー、どっちが勝つかに客が賭けるゲーム。
・ゲームの進行によって、バンカーとプレイヤーに2枚ないし3枚のカードを交互に配っていき、数が9に近いほうが勝ち。
・3枚目のカードを配るか否かは、2枚目のカードの数によって決まる。厳密には結構複雑だけど、覚えなくても遊べる。
・結局は確率1/2のゲームで配当は2倍。ゲーム上、後からカードを引くバンカーが数%程有利なので、バンカーに賭けて勝った場合、コミッションとして数%程をディーラーに取られる。(低レートでは取られない)
・ミニマム200HK$以上のテーブルだと、最も高額を賭けている人がカードをめくれる。(しぼりと言う)このカードをめくる時がアツイ!
・テーブルには電光掲示板があって、過去20回分くらいの結果(幾つ対幾つでどっちが勝ったか)が表示されている。
・バカラのミニマムは大体200HK$。探せば100HK$もある。
・テーブルの7割はバカラのテーブル。
・バカラってのはイタリア語で"破産"って意味。




ま、やってみないとこれじゃ分からないですなww日本じゃそんなに定着してないゲームなんだけど、覚えるとこれがもう熱いのなんのて。カードのしぼりってのはもう初めから結果が決まってる為、実際は意味のない行為なんだけど、それをやってる人の表情とかの演出がこれまたゲームを盛り上げるんだな。



しぼりはどうやるかっていうと、まず、来て欲しいカードを頭に念じる。で、辺が短い方からカードをぐぐぐってめくると以下パターンに分けられる訳。



アシ(マークのこと)が見えないとき→1
アシが1本→2か3
アシが2本→4、5、6、7、8、9、10のいずれか
ピクチャー(絵札)の場合→J、Q、Kのいずれか(ちなみに絵札はどれも0と数える)



で、辺の長いほうからめくると、


スート(マークのこと)が2つ見えると4か5
スートが3つ見えると6、7、8のいずれか
スートが4つみえると9、10のいずれか



これがね、覚えると面白いのよ。来い来い来い来い・・・・ギャー!!!って感じで。
実際には、「Come!!Come!!Come!!Come!!YEAHHHHHHHHH!!!!」ってみんなで言います。
ちなみに、初めから辺が長い方からめくる人が多かったな。



あとは、プレイヤー、プレイヤー、プレイヤーとずーっと片方が続くことをツラっていうんだけど、これが来るととにかくそっちに賭けなきゃいけない、みたいな空気になってこれでまたプレイヤーって来るとこれまた盛り上がる!



で、たまにね、これでもかってくらい勝ち続けてる「ノッている」おばちゃんがいたりする。するとギャラリーも沢山集まってきて、みーんなそのおばちゃんと同じところに賭けたりする訳。これがまた面白い!!


基本、バカラはそういった盛り上がってるテーブルを見つけて、「ノッている」人に、自分も乗っかって賭けるってのが楽しい遊び方だね。所詮1/2なんだけど、逆に「ノッていない」人は何回も連続で負けたりするからのう。


で、おいらはこの方法をひたすらやったwwこれがね1日目に見つけたおばちゃんが絶好調で!!すんごかったなー、その人だけのお蔭で2万円くらい勝ったわwwその後は、神がかったそのおばちゃんレベルの人をなかなか見つけられず、ずるずる負けていったのう。


おいらは金あんまないけど、しぼりたいからあえてみんなと逆張りとかしてたのもよくなかったなー。



あと、ディーラー、イカサマしてんじゃないの?ルーレットとか目を狙えるんでしょ?って思う人もいるかもしれないけど、俺らが着くような、ミニマム10万以下のテーブルのディーラーは、ルーレットにしろ何にしろ、イカサマとか操作とか絶対してない。ヘラヘラしてるし。ディーラーとの駆け引きなんてもんはない。運との勝負。

まぁ、そもそもルーレットにしちゃ回してから賭ける品。相手の心を読んだとしても、あんなの狙えねぇってwwテレビでやってる奴はびっくり人間っすからww


色々調べたけど、バカラの必勝法は1/2ってところを利用して、プレイヤーに賭け続け、負けたらその倍の額を賭けていくってのが結構常套みてぇだな。つまり、基準を200HK$として、負けたら次は400HK$賭ける。ここでも負けたら800HK$賭けて、勝ったら1600HK$のバック、すると200HK$の勝ちだよね?潤沢な資金がある上でこの倍賭け勝法を、でっかい金でやって勝ったところでぱっとやめる。長い事やると、バンカーのちょっとの確立でヘコんでいくからのう。

えー、ぞれじゃ全然増えないじゃん?って思うかい?じゃあこれをさ、100万単位でやってみ。200万の儲けでしょ?ま、でもその場合、最低20000万円はいるかなwww



結局言いたいのはそういうこと。正直ね。バカラで大儲けしようなんでのは無理な話。1/2ってのはなかなか引けないもんなんだよ。ましてやそれに有り金全部賭けるなんてのはアホな話。



え?まぁ最後にそれやっちゃったけどwwww



結局さ、客が自爆していくゲーム、それがバカラ"破産"なのさ。
ミニマム200HK$で長く遊ぶには、最低5000HK$はいるな。



他にも、ブラックジャック、クラップスなんてのもやったけどイマイチ。やっぱバカラの熱さにはかなわないんだなー。



じゃぁ手軽に一儲けしたかったらどうしたらいいんだよーっていう人におススメなのがコレ!!ドッグレース!!
IMG_1383.jpg


これがねー、面白いのよ!!やってるのは、週のうち3、4回で、入場は5MOPくらい。
鶏肉の匂いがついた、高速で動く犬の人形を、6頭立ての犬が追いかけるんだけど、すごい迫力!!
犬の種類は全部ボルゾイ!!
IMG_1387.jpg


撮影禁止で隠し撮りしたから結構ブレてますwww
IMG_1385.jpg


賭け方は3種類で、単勝、連勝、3連単だったかな。

何がすごいって、6頭立てなのに単勝60倍とかボロボロあるんだぜ!!これはねー、すごいことだよ。しかも犬によっては単勝1.0倍とかあるんだけど、これがよくコケルわけ。つまり、1.0倍の犬がいるときに、倍率が高い方から3頭に賭け続ければ、結構勝てたりする訳だ!!

でも一つ問題があって、賭ける人が日本のメジャーな競馬には全然及ばないから、1000MOPも賭けちゃうと、賭けた犬の倍率がガクンと下がっちゃうんだよねwww

だから、200MOPくらいをその方法で賭けてくのがいいと思う。


結局、ドッグレースはその方法で6レースくらいやって、1000MOPくらい勝てたかな。
もっと長いことやってれば結構勝てたと思うぜ。



てな感じでギャンブル編でした!!
結局ね、おいらがいいたいのは、



最低100万円くらいもっていかないと、カジノドリームすら見れない



ってことだ。


ま、ビデオゲームでミニマム10MOPから遊べるバカラなんてのもあるから、長ーく遊ぶってことはできるよ。でもね、やっぱ50万円以上の一儲けって考えると、最っ低でも100万円はいるねwwww



あ、あとね、ホテルに隣接するカジノより、こういった路地を抜けたとことかにある賭博場の方が雰囲気いいよ!!博打!!!って感じがして、中の人たちのテンションも高いwwwwwwww
IMG_1293.jpg


IMG_1298-1.jpg





さて、軍資金もなくなったってことで、最後の日は、普通に観光しましたww



ベネチアンマカオの近くにあるハードロックホテルに行ってみたぜ!!
IMG_1428.jpg


IMG_1428-1.jpg

IMG_1430.jpg

IMG_1445.jpg

IMG_1443.jpg



ま、こんな感じ。

日本にあったらすげーんだろうけど、やっぱ、ベネチアン、グランドリスボアクラスと比べちゃうとちょいショボイ・・・。



で、ここに隣接するとこに「City Of Dreams」っていう複合型ショッピングモールがあるんだけど、ここのショー「DRAGON'S TREASURE」ってやつがマジですごい!!これは絶対見た方がいい!!!!
IMG_1445-3.jpg

IMG_1445-2.jpg


あんま期待してなかっただけに衝撃は一塩だった!!!!!



何がすごいって、ミュージアムは半円球のドーム型になってるんだけど、それが全部スクリーンな訳。360°スクリーン!!!こんな技術日本で見たことない。縦横無人に動き回る躍動感のあるドラゴンは、3Dメガネなんてなくても、まじでそこで息づいているような錯覚に見舞われるからね。

風と光と水と超高級オーディオの大音響!!

この技術はきっとそのうち日本でも実用化されると思うけど、みんな衝撃受けるだろうなー!!

YOUTUBEに動画うpしたので、雰囲気だけでも味わっておくれ↓





ほい。てな訳で、3泊4日のマカオの旅は、すんげーエキサイティングでスリリングでむちゃくちゃ楽しかったぜ!!すっからかんになったけどな!!でも、エンターテイメントが好きな人には、本当たまらないんじゃないかな。



バイバイマカオ!!また絶対来るぜー!!
IMGP1368.jpg




ブログランキングに参加しております。
読んでくれたみなさん、最後にこの「ロカビリー」をポチっと押して頂けると励みになります!!
にほんブログ村 音楽ブログ ロカビリーへ





コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://akimind24.blog68.fc2.com/tb.php/99-01e0bef3

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks






にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ    にほんブログ村 音楽ブログ ロカビリーへ
人気ブログランキングへ   

Appendix

管理人:BANJO

管理人:BANJO

SR400いじるのが大好き。
HONEYTRAPSってバンドやってます。
もちろんジャンルはロカビリー!!
気軽にコメント下さいね。


Twitterやってます。Followしてね♪


                            

AdSense



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。